気の向くままに、なんか書く。ちなみに好きな果物はバナナです。


by kaoringo1980
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

一晩ホームレス

金曜の夜は、BIGEASYの練習があって、
その後 皆で日付変わるまで飲んで、
帰宅したのは深夜1時。

いつものように、玄関の鍵をあけて そして階段を上がり
そして 自分の部屋の鍵をあける・・・ あける・・・ あれ?

あかへん・・・  鍵がっっコワレタ!!!!!

がーん。がーんがーん・・・・・・部屋に入れないよー!!

鍵は鍵穴に入るけど、ぜんぜん回らない。
以前からちょっと鍵の調子悪いなぁと思っていたが。とうとう。。とほほ。

しかも夜中。 大家さんを叩き起こすのも気が引ける。
しゃぁない!!!朝を待つか。

うちのアパートは玄関で靴を脱いで、各自の部屋へあがる様式なので、
部屋の前の廊下も室内。 ここで寝れないこともない。
もう今夜はここでプチ野宿じゃー! と腹をくくる。 

しかし みじめー と思ってなんとなく 相方トシーさんに電話する。
こんな惨めなわたしを笑っておくれよ。。

しかし え?じゃぁとりあえず行くわ!! と言って、車できたトシーさん。

しかし 我がアパートは廊下でも寝れる構造なんだってば!!

   ・・・オレ来ても意味なかったな・・・ とトシーさんポツリ。

・・・・ドンマイ。気持ちは伝わった!!元気出していこう!!!

結局、トシーさんの車でウトウトして、朝いちで大家さんに連絡。
鍵をぶっ壊して午前9時、ようやく入室できましたとさ。

あー大変な一夜やった。
夜中のコンビニでトイレを借りるのが こんなにも切なかったのははじめてや。
 
[PR]
by kaoringo1980 | 2006-10-21 12:00